急な冷え込みは年末年始が近づいている予感。サンタを待ち望む東野kid'sは指折り数えて入眠するのでしょう。かわいい寝顔を見ているとプレゼントを準備する事さえ嬉しくなりますね。

私達は東野kid'sとの会話から家族団らんの様子を伺い、幸せのお裾分けを頂きます。有難いことです。

 さて、過日の生活発表会には皆々様ご来場の上、温かい拍手をありがとうございました。ステージ上の東野kid'sはキラキラ輝き、堂々として立派でした。音楽大好き、ダンス大好き、豊かな表現力で本当に素敵です。日々の保育の集大成と言える各々の演目。目標を少しだけ高めに設定して新しいことにチャレンジ。そして友達と共に頑張ったり、楽しんだりする。本当に貴重な経験です。誰かと比べるのではなく、一人ひとりが昨日の自分を超えていた…と確信出来ました。皆様もそう思われませんか?東野kid's皆さんの頑張り、保育教諭はじめ全職員からの誉め言葉、ご家族からの拍手と労い…。全てが小さな心に響き「出演してよかった」「僕かっこ良かったよ」「私、可愛かったね」と自信につながりました。今回の発表会で芽生えた自尊感情を日々の保育生活の中で、少しずつ大きく膨らませて参りましょう。フィナーレで年長組さんが歌ってくれた「いのちの歌」その歌詞の意味と我々に向けられたメッセージを今一度心にきざみ、今日の一日に感謝をしながら生きたいと思います。

 2021年も後一週間となりました。オミクロン株の恐怖もあります。どうかご家族皆様、発熱や風邪症状があれば必ず受診して下さい。年末年始、どの病院が開いているか念のため事前に調べておきましょう。来るべく2022年が安心して過ごせる日々となる事を心から念じ今年度の保育ご協力の御礼とさせてください。どうぞ良いお年を…。

「Merry X'mas & Happy New Year」

東野こども園 副園長 朝倉豊野

Tsu・Bu・Ya・Ki.png