緊急事態宣言も今月で終わりを迎えそうです。コロナ陽性者が減少しているのも、ワクチン接種率が上がったのもホッとするニュースです。このまま収束してほしいという願いが一段と高まります。一方で第6波や変異株(デルタ株等)のニュースを聞くと一転して不安な気持ちになります。たとえ宣言が解除されてもコロナウイルス感染への対策がなにもされていない状況では、宣言中と変わりない対策と不安な生活が続きます。皆様、体調の変化を見逃さず、早めに受診するようにいたしましょう。くれぐれもご自愛ください。

 さて、東野kid's大運動会まで間もなくです。ソーシャルディスタンスや手指消毒、マスク着用等のご協力を得て、楽しいひと時を過ごしていただきたいと存じます。地域体育館が隣接していますので、ご近所のよしみで大変親切にして頂き、快く使用させていただいています。青空の下、万国旗はためくグラウンドとは参りませんが、思い出に残る2021年の運動会になること間違いなしです。

年長組は「組まない組体操」を披露します。組体操は友達と密着して型作りをするのが普通です。コロナ禍の現在、組まなくても充分に勇壮な組体操ができる事をご覧いただきましょう。4歳児クラス年中組の「バルーン」は互いに心の声を掛け合い、一つひとつ調和の取れた演技を表現します。まさに協働し、協力することを経験するバルーン演目。頑張る姿に大きな拍手を送ってください。きっと喜び溢れる笑顔が見られるでしょう。他にも3歳児のさわやかな「パイレーツ」、2歳児の可愛らしい「トトロとメイちゃん」。全てが愛しくて尊くて感動します。実際年齢をほんの少し超えたくらいの目標を設定して、こつこつ練習を積んだプログラム。どうか東野kid'sの成長した姿を最後までお楽しみください。

 また、運動会は身体発達に見合った体育的演目があります。体育館開催という事で年長組クラス対抗リレー等危険が伴うものは控えますが、子ども達のファイトある活動にも惜しみない拍手を頂戴できると幸いです。(大声での声援はお控えください)

 保護者の皆様には入場や座席等、ご不便をお掛けすることもございますが、既に配布いたしました「2021運動会のお知らせ」をご一読賜り、質問がございましたら事前に担任までお声かけください。

 末筆ながら、今回参加できない「つぼみ組」と「ひよこ組」さん、申し訳ございません。来年こそは一緒に楽しめる企画を万全にいたしますね。さあ後約1週間、頑張れ、東野kids!

 

「Let's Go! Something good will!! happen!!」

東野こども園 副園長 朝倉豊野

Tsu・Bu・Ya・Ki.png