皆さんは自然に癒されてますか?植物が好きですか?道端の草花を見つめますか?季節柄、つややかな緑の葉は益々色濃くなっています。もうすぐ紫陽花(あじさい)がみずみずしい花を咲かせる6月になります。4月5月と新しい環境に身を置いた東野kid'sもママも、少しだけのんびりした気持ちで自然の変化を楽しんでみましょう。雨で濡れた葉っぱがいつもより色鮮やかで、その葉の片隅にカタツムリが息をひそめてる光景。それを見つけた子ども達の喜びと驚き。想像するだけで胸がときめきます。「ママ~、みてみて!」と歓声をあげる我が子の愛おしさを「すご~い!みつけたね!!」と最上級に喜んでください。共に感じる心の豊かさを自然の生き物が私達にプレゼントしてくれます。

 多忙を極めたり心に余裕がないと、ついそっけない態度になります。子どもはそれでも幾度となく大人に語りかけます。だってパパやママが大好きだから…。つれない返事をせず、短い時間でも耳を傾けましょう。可愛い言葉と話しぶりに目を細めます。時にはパワーもくれます。私は東野kid'sの感受性に溢れる言葉のやり取りが大好きです。もし疲れた夜、子どもとの会話を受け止められないとき、一緒に夜空を眺めたり、風や雨音に耳を傾けてみましょう。五感への刺激は案外身近にあって、おだやかでそっと優しさを取り戻せます。子守唄は夜の闇にフェードアウトし、心地よく眠りについてください。

今日も一日お疲れさまでした。頑張るママに子どもたちがそう語りかけてくれます。

 だんだん暑さも増し、疲れやすくなります。コロナも中々収まってくれそうにありません。体調変化に留意し、元気に登園してください。園でも水分補給、休憩時間の確保、熱中症にも気をつけて夏への準備をすすめます。

東野こども園 副園長 朝倉豊野

Tsu・Bu・Ya・Ki.png