​>

​>

アイコンリボン災害.png
災害対策.png

惨事が起こり、災害はいつ、どんな場所で起こるか予測がつきません。

近年思いもかけない惨事に取り返しのつかない悲しみに胸が痛む事が何度かありました。

当園では下記のような避難訓練を実施しています。

火災対策

毎月1回、全園児参加で避難訓練を実施します。0歳児は避難訓練用キャリーを使用して抱っこをします。

毎月実施することで、全園児が真剣かつ冷静、そして速やかに行動するようになります。

年1回、山科消防署立会いのもと防災訓練を実施します。毎回、消化器消火訓練も致します。

地震対策

地震発生時、幼児組の子どもたちは机の下に入り、頭部を守る姿勢で待機します。2歳児以下は保育士が付近の子ども達を安全な場所で覆いかぶさる姿勢を取ります。

職員の「終了」を告げる知らせがあるまでその場でじっとしています。

防犯対策

外部不審者対策として、園内防犯カメラと各門施錠励行。山科警察署による防犯講習。

AED講習

年2回、全職員がAED講習を受講します。